Global Agenda は組織・個人がグローバル社会の課題を解決し、成長するための調査、コンサルティング、教育研修サービスを提供します。

 

グローバル競争社会で組織・個人は何をすべきか?
 

About US

 

グローバル・アジェンダ ― Global Agenda(旧ITS Global Education Services)は神戸市産業振興財団の創業支援プログラムのサポートを受けて2014年10月に誕生しまた。Global Agendaは急速な発展を続けるグローバル社会で必要とされる調査、コンサルティング、コンテンツマネジメント、R&D、教育研修に特化したサービスを展開しています。現在は主に外国企業の日本市場への進出支援及び日本の企業が海外で事業展開するための調査レポートの作成及び海外市場での販売ルートの開拓、現地提携先との共同研究及び事業モデルの開発に尽力しています。また、今日わが国の戦略的事業と位置付けられているインバウンド・ビジネスのためのコンテンツ・マネジメントにも積極的に関与していく予定です。くわえて、Global Agendaは教育研修でもこれまで多くの実績をあげています。研修に携わる講師陣は、企業、大学、そして帰国子女教育で実績を挙げてきた厳選されたプロ講師だけです。

Consulting & Classes

 

Global Agendaでは社会人・研究者・学生を対象に日本人が世界で活躍するための様々なコンサルティングサービス及びメニュ―をご用意しています。英語はコミュニュケーションの手段として、重要ではありますが、英語を使えたら、国際人であるというのは幻想にすぎません。一流の国際人になるためには、何よりも、世界のエリートと対等に対話できるための知的コンテンツを磨く必要があります。ビジネスが加速度的にグローバル化し、研究分野でも世界中の研究者がライバルである今、何よりも求められるのは、批判的思考力、想像力、共感力、創造性、発信力です。Global Agendaでは日本のビジネスや教育に欠けているこれらの要素を一流のコンサルタントや講師を外部から招きサービスを提供するとともに、教育研修の場合は講義を組み立てていきます。また必要であれば、これらの学習を進めるために、実践的な英語教育を実施します。レッスン・メニューはお客様ののニーズに合わせて選択が可能です。

Why is critical thinking important?
世界で通用するイノベーションを生み出す
Global Sales Consulting

グローバル・アジェンダは人材教育サービス事業としてスタートしましたが、現在は世界に通用するイノベーションを地域から生み出すための調査事業とファシリティーションに力を入れています。2015年の秋から我々がコンソーシアムを結成して取り組んでいる「超高齢社会におけるヘルスケアの促進」プロジェクトは、今後の日本の地域再生のための鍵となる産業に発展するでしょう。また、わが国における健康に関する教育、食やデザイン創造における美意識の高さと繊細さ、利便性の高い公共交通、徹底した衛生管理など、視点を変えて組み合わせてみたり、新しい要素を付け加えれば、世界に通用する製品やサービスをもっと生み出すことが出来る筈です。いえ、実際はこれらの製品やサービスが既に日本に存在しているにもかかわらず、海外の市場へのアクセスの方法を知らないだけなのかもしれません。グローバル・アジェンダはこの壁を乗り越えるための調査サービスそして実際の販売促進のルートの開発を積極的に請け負います。また、海外での事業展開を容易にするために、海外の研究機関と協力して、進出先のニーズに合わせたビジネスモデルを共同で開発するという事業も現在進めています。また、下記にあるように、海外事業の経営企画及びそれを担う人材開発を進める費用として人材開発支援助成金の活用が可能です。特に健康・環境の分野に関しては様々なワークショップをつうじて多くの資源を確保しています。現在進行している事業に関しては続きをお読みください。

​ソフトパワーと観光
Contents Management for Global Sales

World Economic Forumの最近の記事によると、世界の「ソフトパワー」のランキング調査において、日本は世界で第6位を占めています。このような恵まれた観光資源を持ちながら、日本の観光収入は他のアジア諸国と較べても大きな後れを取っています。その理由のひとつが、歴史遺産を始めとする日本の観光資源を外国人に伝えるための魅力的なコンテンツが不足しているからです。今後更なる観光客を誘致するためには、英語を中心とした観光資源に関する詳細な紹介文やPR動画の作製が必要になってきます。単なる日本語からの翻訳だけでは、観光客に十分にはアピールできません。グローバルアジェンダはこれまでの英語圏での都市及び文化政策に関する著作の出版・政府のレポート作成の経験をつうじて、地域の魅力を再発見し、それを英語で発信するためのサポートを提供していく予定です

コミュニュケーション力を鍛える
Teaching students and business people how to communicate
effectively 

一般的に日本人が不得手とする言語そして論理によるコミュニュケーション能力を鍛えます。また世界共通言語である英語で発信された情報を理解し、自分なりの意見を発信するためのツールとして使います。

実践的な英語力を身につけるImpove your English communication skills and 
get the best TOEFL /TOEIC score
グローバル社会の課題を理解し世界の舞台で活躍できる人材になる

Global Agendaはグローバル人材として将来世界を舞台に活躍することを期待されている企業人や学生をを対象に多様なカリキュラムを用意しています。政府の助成金を教育訓練費として受給できる企業の方には海外での経営展開に必要な国際政治経済の主要テーマの学習とともに、海外でのマーケティング、財務、労務、人事などより具体的なトピックの講義を専門家から受けます。

 

学生に対しては現在、世界で議論されている10の社会経済のテーマをセレクトし、一緒に学習します。スタイルは欧米の主要大学と同じで事前に配布されたリーディングリストに基づいた議論をクラスで展開し、その後レポートに仕上げる練習をします。また、主要テーマに関しては教室を飛び出して、関係者から直接話を聞く機会を積極的に設けます。

 

また、研究成果を学術論文や学会でのプレゼンテーションで発表することを求められている研究者に対しては、英語の文献検索やアカデミックライティングのスキル・ディベートの手法等を指導した上で、投稿論文が国際学術雑誌に受理されるように積極的にサポートしていきます。

​Media: メディア掲載

​【New】【メディア掲載】

​2019年夏より始まった『朝英語の会』 神戸@120 WORKPLACE KOBE~The Japan Times 紙記事について議論するワークショップ~が新聞に掲載されました。

★ 神戸新聞社の取材を受け、2019年7月4日(木)朝刊の記事になりました。

​★ 2019年7月26日(金)The Japan Times紙に「朝英語の会」神戸が取り上げられました!

★阪急・阪神ホールディングスの季刊誌「Well Tokk」2019年夏号(Summer, vol.13)「朝英語の会」梅田@KANDAIMeRISE」が紹介されました!阪急・阪神沿線の主要駅構内もしくは外のラックで無料配布されています。ぜひ、ご覧になってください。7月下旬ごろよりWebでも記事が読めます。

『朝英語の会』梅田 @KANDAI MeRISE~The Japan Times 紙記事について議論する~は2018年3月に開催1周年を迎えました。2年目に向けてプレスリリースを発表しています。

​News & Events

★​【New】『朝英語の会』神戸 @120 WORKPLACE KOBE~The Japan Times 紙記事について議論する~ワークショップ~を開催します! オンラインサロン会員も合わせて募集します。今後の予定はEvent (イベント)頁でご確認ください。直近の開催は2019.9/28、11/16,11/30(土)10:00~「朝英語の会」梅田と同じ方法で開催します。

★​【New】★​【名称変更*】『朝英語の会』梅田 @KANDAI MeRISE~The Japan Times 紙記事について議論する~2019年が始まります! 直近の開催は2019。11/23(土)9:30~週末版 (10:30~は交流会、但し参加自由)@スタートアップカフェ大阪(KANDAI MeRISE 2F)開催予定です。また11/28(木)18:30からイブニング版&X'mas Partyを開催します。詳細はこちら

★​【New】★TOEIC® Listening & Reading Test 新形式に対応したTOEIC対策集中コース(模試及び解説)再開しました。次回の開催日は2020年1/5(日)です。また、3名以上の申し込みがあれば、1日集中コースを開催します。是非グループでご検討ください。申込・詳細HPから。
 
★​【New】「英文ライティング講座」。TOEFL/IELTS、英検だけでなく、今後大学入試にも英文ライティングのスキルは必須にになります。また仕事で英文レター等を書く必要のある方にもお勧めです。次回開催日は11/18、12/2、12/16(月)です。申込・詳細は新英語入試・留学準備の頁から。
★実践ビジネス英語「英語で自己紹介&ネットワーキング」を神戸元町で年内に開催します。5月に開催し、参加者全員が5つ星を付けてくれた、人気のコースです。これから海外に行く予定のある方にお薦めします。申込詳細は実践ビジネス英語の頁から。

★政府から国家の戦略的事業分野とみなされている環境・健康・観光事業の他、海外市場の獲得のための経営企画とそれを担う人材開発には人材開発支援助成金の活用が可能です。グローバル・アジェンダでは豊富な人的ネットワークとこれまでの調査や経験を活かしてワークショップと講義を組み合わせ、新しい事業戦略を生み出すための研修企画を請け負っています。お気軽にお問い合わせください。

 

『朝英語の会』梅田 @KANDAI MeRISE~The Japan Times 紙記事について議論する~は2018年3月に開催1周年を迎えました。2年目に向けてプレスリリースを発表しています。

★阪神地域の景観保存と観光振興のための取り組みを始めました。まずは気運を高め、阪神間の観光資源を掘り起こしするために「阪神発 都市とデザインの物語」というブログを始めました。これまでに訪れた場所、かつて住んでいた街のストーリーを写真と一緒に紹介していきたいと思います。

 

Global Agenda

グローバル・アジェンダ

 

〒650-0011 

神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル9F 

 

Kenso Building 9F, 2-13-3 Shimoyamate-dori, Chuo-ku, Kobe, Hyogo 650-0011, Japan

 

Tel:  (050) 5899-5753

                   

e-mail: its.globaleducation@gmail.com

 

Home page:  http://www.global-agenda-21c.com/

Join us on: 

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic

© 2014-2018 by Global Agenda  

Proudly created with Wix.com 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now