top of page
  • 執筆者の写真Dr. K. Shibata

経済産業省(JETRO) 「国際即戦力育成インターンシップ」参加者(学生・社会人)の募集



 本日より、2015年度の経済産業省委託事業の「国際即戦力インターシップ事業」の募集が始まりました。事業は2013年から始まり、学生と若手の社会人を新興国の政府関係機関、業界団体、現地民間企業等に派遣して、中堅・中小企業の海外展開促進や将来のグローバルリーダーとなり得る日本の学生の育成を目的とするものです。詳細は以下のページで確認してください。

http://www.jetro.go.jp/services/intern/

 今年も年度末ぎりぎりになってようやく予算が確保されましたので、事業の広報の期間はたいへん短かったと思われます。応募の締め切りは推薦の無い学生・社会人の場合は5月25日、推薦のある社会人の場合は6月3日となっております。

 このインターンシップ事業の説明会が4月23日(木)に大阪で開催されます。まだ、定員に余裕があると思われますが、私どもはこの説明会に参加いたします。そして、インターンシップ事業への応募を希望される方には、申請書類等の準備のお手伝いをさせていただきます。また、選考にあたっては当然ながら、英語等の語学力が求められることになりますので、こちらのほうもしっかりサポートさせて頂きます。

 JETROのHPによると

インターンとして海外の受入機関へ派遣されることで、

・現地のビジネスを直接体験することで、市場調査や将来的なパートナー探しに役立ちます

・現地で一緒にビジネスの経験をつむことで、受入機関や派遣先国での人的ネットワークやコネクション形成に役立ちます

・文化や商習慣が異なる国でインターンシップを行うことにより、即戦力として活躍できる人材の育成に役立ちます

と記載があります。

 また参加希望者が学生あるいは中小企業に所属する場合、費用の大半は政府の助成金でカバーされます。将来グローバル市場に進出するという計画を持っておられる企業様や世界で活躍したいという学生にとっては貴重な機会です。ぜひ積極的に応募されてください。私たちも説明会で、しっかり内容を確認してきます。


閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page