top of page
  • 執筆者の写真Dr. K. Shibata

大阪の生きた建築ミュージアムフェスティバル-


最近、中之島界隈、特にフェスティバルホール近辺はオシャレなお店が増えてますね。その中に老舗らしいのですが、とても素敵なイタリアン・カフェを見つけました。夜の写真だけ見ると、ヨーロッパにあるみたいです。建物も素敵ですね。


旧中央消防署今橋出張所(1925)

素敵な建物だと思っていたら、1925年(大正14年)に建設され、登録有形文化財でもある旧中央消防署今橋出張所だそうです。1階部分は当時は小型の消防車の入るガレージだったとか。そういえば、昨年の大阪の生きた建築ミュージアムフェスティバルのリストにも載っていた記憶があります。

ロンドンで始まり、世界の都市に広まったOpen City Project. 大阪の生きた建築ミュージアムフェスティバルはそれをモデルにして大阪で始まりました。私も昨年、半日だけ参加して、普通はなかなか入れない建物を見て回りましたが、かなり盛り上がっていましたよ。地域の歴史を誇りに思い、過去に思いを馳せるだけでなく、地域の活性化や観光資源としても重要な役割を果たしています。

今年も以下のように開催日程が決まったようで、楽しみですね。 イケフェス大阪2017開催日決定! 大阪市も参画する生きた建築ミュージアム大阪実行委員会は、日本最大級の建築一斉特別公開イベント『生きた建築ミュージアム フェスティバル大阪2017』(通称:イケフェス大阪2017)を、平成29年10月28日(土曜日)、29日(日曜日)の2日間を中心に開催することを決定しました。

閲覧数:6回0件のコメント
bottom of page